山釣りと茸

tkaya.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりの渓流釣り

久しぶりの渓流釣りだ!
12時半に師匠と3人で勇んで横浜を出発。関越道を経て小諸インタで降り、湯の丸峠を越えて群馬県の某支流に向う。夜明けとともに入渓し竿をだす。久しぶりの為、チョット緊張気味。気温も低く、水は冷たいほどだ。何故か7時頃までは全く当りなし。今日はボウズかと不安になる。7時を過ぎると小さな落ち込みで強い引きがきた。慎重に手繰り寄せる。25cmはある綺麗な黄色味を帯びた岩魚だ。その後、20cm超の岩魚がたてつづけにきた。なかなか食いのいい元気な岩魚だ。午前中にキープサイズを、15尾釣り上げ、この沢は切り上げた。
b0102675_027770.jpg

午後から大門川に向う。里に降りてくると、一気に気温が上がり暑くなる。下界は夏であったことを思い出す?
大門川の2箇所で竿を出すも、全く当りがこない。やっと師匠が良型を2尾釣り上げていた。
完敗だ!m(_ _)m
本日の釣果
b0102675_0342964.jpg

家族で塩焼きと甘露煮にして美味しくいただいた。
[PR]
by tk440106 | 2007-07-12 00:39 | 渓流釣り